福岡で人気がある古美術店への口コミをご覧ください

福岡で実績を重ねている古美術店は、これまで掛軸や絵画を購入されたり自宅に昔からあったものを売りに来られたりした方々による口コミが多数寄せられております。どの口コミも詳しく書かれておりますので、店舗へお越しになる前にご覧いただくと良いでしょう。
お客様が骨董品と触れ合い、親しめるよう日々励んでおります。鑑定方法や価格について疑問を抱かれている方には、店主が一つひとつ丁寧に答えてまいりますので、遠慮せずにお伝えください。

福岡で愛されている古美術店の鑑定は評価が高いです

鑑定士には審美眼と知識が求められます。まず、目の前の骨董品が美しいかどうかを判断できなければ鑑定士として成り立ちません。また、骨董品が歴史的にどのような価値を持つのかを知らなければ、価値を計ることは難しいでしょう。久留米市にて長年活動している店主はこれまでに数多くの骨董品を鑑定してきたため、知識や審美眼が非常に養われております。お客様が納得できるよう隅々まで確認し、またなぜその値段となったかを解説するため、多くの方々から高い評価をいただいております。
久留米市で創業したのは今から100年前の大正十年です。以来、空襲に見舞われて移転を余儀なくされながらも途切れることなく経営を続けております。そのため地元の名士に関係する骨董品を多く並べており、評判を耳にした方が遠方からお越しになることも少なくありません。賑やかな商店街の中に店舗はございますので、ぜひお越しください。

福岡で名前が知られている古美術店でぜひお求めください

店舗の壁には掛軸が数多く掛けられております。掛軸には山河を描いた山水画から肉筆浮世絵、さらには巻物の一部を切り取った断簡など種類が豊富です。また掛軸は何が書かれているかに注目されがちですが、表装に関しても美しいものが多く鑑賞に堪えます。どういった作者による掛軸であるかについて解説いたしますので、興味がある方はお気軽にお尋ねください。
久留米市にて長年営業してきた実績がございます。大正十年、県内にあった骨董店から暖簾を譲り受けて現在は市役所が建つ場所にて創業いたしました。空襲を受けて戦後移転しましたが、現在まで骨董商を続けております。そのため地域の名店として名前が知られており、久留米にまつわる逸品はないかと遠方から足を運ばれる方もいらっしゃいます。また常連客が多いことも特徴として挙げられ、数十年来のお付き合いがある方も少なくありませんので、安心してご来店ください。

福岡にて有名な古美術店では酒器も取り揃えております

福岡で注目されている古美術店は芸術品から工芸品までさまざまなものを扱っております。その一つとして挙げられるのが酒器です。酒器と聞くと日本酒に使うとっくりやおちょこが思い浮かばれますが、そのほかにも泡盛に使われるカラカラをはじめ多種多様です。また酒器はデザインが凝られたものが多く、鑑賞にも堪えうるとして収集される方も多くいらっしゃいます。お気に入りの酒器を傾けてたしなむお酒は別格ですので、ぜひご体験ください。
酒器と同様に茶釜から茶棚または屠蘇器というように、茶道具も種類が非常に豊富です。また茶道具は表千家や裏千家といった流派によって様式が異なるため、同じ用途のものであっても形が異なることは珍しくありません。茶道具の場合、昔の古い茶碗が思いも掛けない価格になることもございますので、ご自宅で眠っている品がある場合はぜひお持ちください。

福岡にて人気がある古美術店は商店街の中にございます

福岡で名前が知られている古美術店はさまざまな商店が建ち並ぶあきない通りにございます。元々問屋街としての伝統がある土地ですが、新幹線開業を記念して平成二十二年からこの名称を名乗るようになってからはより一層賑わっております。久留米空襲を機に移転こそ経験しているものの、長年この地にて営業していることから、地元にまつわる逸品が多くございます。
どの品がどういった経緯を持っているか、また施されている技法はどれほど高度なのかということも、知識が豊富な店主が解説いたします。そのものについて深く知ることにより、骨董に対して抱く面白さは何倍にも大きくなります。どなた様にもご理解いただけるよう、解説はできるだけ詳しく丁寧に行うよう心掛けておりますので、お気軽にお尋ねください。

Concept

福岡で話題の古美術店へぜひお越しください

これまでに培った知識をもとに骨董品を鑑定

福岡で知名度が高い古美術店は大正時代からの長い歴史がございます。大正時代に創業した後、久留米空襲で焼け出されながらも、現在まで途切れることなく経営を続けてきました。それはひとえにお客様一人ひとりが骨董品や店舗を愛してくださったからでございます。これからもお客様のご期待に応えられるよう、誠心誠意励んでまいります。
これまで大事にしていた骨董品を売却されるお客様に寄り添えるようしっかりと鑑定いたします。長年の鑑定で培った知識が豊富にあり、多くの方々から高い評価をいただいておりますので、気兼ねなくご連絡ください。

Access

100年余り久留米市にて店舗を構えております

概要

店舗名

田中觀古堂

代表者

田中 康資

住所

福岡県久留米市中央町35-15

電話番号
0942-32-3957
営業時間

10:00 〜 18:00

定休日

不定休

古物商番号福岡県公安委員会 第904011710004号
特定国際種事業者番号S-8-40-00146

アクセス

福岡で名前が知られている古美術店では陶器や書画をはじめ、さまざまな種類の骨董品を販売しております。骨董品は鑑賞したり実際に使用したり、その楽しみ方はさまざまです。ご相談いただければどのポイントに注目すべきかや風雅な使用方法などについてアドバイスいたします。お客様が意中の骨董品に出逢えるよう努めておりますので、お気軽にお尋ねください。