《おかみのブログ編》世界的の人々を魅了した吉田博✨久留米の古美術観古堂は、吉田博の木版画買取しました💓

2021/12/27 ブログ
木版

買取しました↓↓↓

木版
木版
木版
木版
木版
木版
木版
木版
木版

~おかみのブログ編~💕

舞妓 木版画     吉田博
制作年 1929年

垂れ桜と舞妓さん…✨
初々しく可憐な美しさ…
今にも…
京都の匂い袋のような…
いい~香りがしてきそうで🌸
眺めていると🎵
心まで華やいできます😍💓
この舞妓の木版画は、1929年に制作された、久留米出身の吉田博の木版画です✨
吉田博(よしだひろし)
1876年~1950年
久留米藩士 上田束秀之の次男として久留米で生まれ、1891年に、洋画家 吉田嘉三郎に画才を見込まれ、吉田家の養子となる。
幾度の海外外遊で、様々な芸術に触れ、独自の世界を確率し活躍、後に木版でも改たな境地を開きました。
吉田博の木版は、摺り重ねの数が多く、平均30回、多い時には100回程摺り重ねるなどの高度な技術で、精緻で清新な作品を生み出し、世界中の人々を魅了しました💓
今は亡きダイアナ元妃の、執務室にも吉田博の作品が飾られていたのだそうですよ🎵
そんな世界で愛される…
吉田博の木版画✨
ご自宅に如何ですか~💕
オススメですよ~っ‼️‼️👍💨
田中家のクリスマス🎄✨
続編…💓
サンタさんからのプレゼントは、今年は玄関のクリスマスツリーの側に置いてありました😅👍🎁
子供部屋を覗いてみると…
前日に準備したであろう…
こんなものが…✉️💨
子供①が、何とかしてサンタさんに接触したいらしく😅💓
質問攻めの手紙🤣🤣🤣💨
芸能記者かっ‼️‼️💨
子供達は…
「保育園の頃は、手書きのお手紙がついてたし…💓」
「最近は印刷でho!ho!ho!とか英語で書いてあるから外国人っぽいよね…」
「でもさぁ…😔世界の子供達にたった1人のサンタさんでプレゼント配れる?😓💨」
「ムリやろ~😅💨」
「何人かいるんじゃない?💓」
あーでもないこーでもない💨
子供①と②で考えあぐねるも、答えが出るはずもなく😅💕💨
いつも真相は藪の中…🤣🤣🤣💨
迷宮入りの闇を…さ迷い続けています🤣🤣🤣💨
その謎を解明すべく…
毎年…
あめ玉を置いて、よろしければお持ち帰りください💕など手を変え品を変えチャレンジしてますが😅💓
敢えなくスルーされ、肩を落とす最後です🤣🤣🤣💨
ママどう思う?
と意見を聞かれることもありますが😅💓
う…うーん…ママもわからん‼️‼️で終了👍💨🤣💓
「でもさママ…🎵考えたらラッキーだよね🎶タダで欲しいもの貰えるんだからね~😍🎶」
「タダだよ‼️‼️」
「親も助かるよねっ‼️‼️😆👍」
「サンタさん神~っ‼️‼️🙌🙌🙌」
😅😅😅😅😅…
ほ…ほんと…そうだよね~💕
ははははは…😅💕
サンタさ~ん‼️‼️🎅
助けてぇ~💀💀💀💨
ハラハラドキドキのクリスマス
今年も無事に終了👍💨💕
🤣🤣🤣🤣🤣

 

インスタグラムの @kankodo_e_dozo でもご覧下さい❤️

久留米の古美術観古堂は、浮世絵や相撲絵、木版画等々、あらゆる古美術品、骨董品を買取しております🎵

お気軽にお問い合わせください💕