《おかみのブログ編》福岡久留米の古美術観古堂は、中国や日本の陶磁器や書画、道具類、その他海外の様々な古美術品、骨董品を買取しております。

2021/01/26 ブログ
蓮茎如意

買取しました!詳細↓↓↓

蓮茎如意
蓮茎如意
蓮茎如意
蓮茎如意
蓮茎如意

蓮茎如意です。  

んもぉ~😔
誰ね‼️😠
こげなとこに…キュウリば、置きっぱなしにしとるとは‼️‼️😡💨と思ってよく見たら…
木彫の如意でした😅
蓮茎如意…
蓮茎(れんけい)とは、蓮の地下茎のことで、早い話…れんこんです💓
改めて観てみると…
深い緑が、光の反射によって、泥から引き上げた時の、なんとも言えない味わいある色にも見えてきます。
木に命を吹き込まれたかのように、本物と見間違う程の質感と佇まいです✨
如意(にょい)は、意の如く…思いのままに という意味で、僧が読経や説法、法会の際に手に持つ道具で、笏(しゃく)と同様、権威や威儀を正す為に用いられ、茶の湯では、灯火だけで行う夜咄(よばなし)の茶事で、如意、払子(ほっす)等を花の代わりに床飾りとして使います。
この如意は、仏の智慧や慈悲の象徴である蓮…泥の中で育ちながら、汚れることなく清浄で、気高く美しい花を咲かせる蓮の蓮茎を象り彫刻されています。
神聖な植物とされる蓮…
飾るだけで、お尚さんのありがたい法話を聞いているような気持ちになってきますね💓
キュウリと間違えるなんて…😓
大変失礼いたしました〜🙇🙇🙇
怒られます😅
店番しながら💓昼ごはん🍚
いつもは、
昨晩の夕食の残り…
朝食の残り…
食材の残り… 
賞味期限間近…
などなど…
残飯処理係として😅
昼食は職務を全うしております👍😁
今日は、残り物がない…。
嬉しいような…悲しいような😅
一人で出前をとるのもなんだし…
買いに出るのも面倒だし…😓
ガサゴソ物色…
冷凍庫におにぎりがあった‼️😆
後は、おかず…おかず…😓
キョロキョロ探したらありました🙌
これこれ👍💓
ご飯がいけるやつ🍚
うなぎかぶと焼き✨💕
鰻のかぶと…即ち頭のみが、ぎっしり入っております👍
お味は、濃厚な鰻のエキスたっぷりの、蒲焼きの味😋
タレは昭和から継ぎ足しながらの秘伝のタレらしく、静岡の浜名湖で最古の鰻加工業者なんだそうです。
骨まで柔らかく煮てあり、丸ごと食べられます💓
滋養強壮に良さそうです🙌
早速頂きました😋
うぉー‼️‼️💨
力が湧いてきた~っ‼️‼️💪
今なら、米50キロくらい担げそうな気がする~😍‼️‼️💨
(やめときなさい‼️天から母の声)
ムムム~っ‼️💪
今走ったら、50メートル6秒代で行けそうな気がする~😆‼️‼️‼️💨
(いい加減にしなさい‼️‼️天から母の声②)
かぶと好きな方💕是非😅💓
昔ながらの缶詰めなので、注文の前に「缶切り」が家にあるか…どうぞお確かめ下さい‼️☝️

インスタグラムの #観古堂 でも、更新しておりますのでご覧下さい💓

福岡久留米の古美術観古堂は、あらゆる古美術品、骨董品を買取致しております。

出張、査定は無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい💓

お問い合わせボタンより、簡単にメールやLINEで査定も受付中‼️

処分する前に是非、ご利用下さい‼️