Concept

福岡で話題の古美術店 観古堂へぜひお越しください

これまでに培った知識をもとに骨董品を鑑定

福岡で知名度が高い古美術店の観古堂は、大正時代からの長い歴史がございます。大正時代に創業した後、久留米空襲で焼け出されながらも、現在まで途切れることなく経営を続けてきました。それはひとえにお客様一人ひとりが骨董品や店舗を愛してくださったからでございます。これからもお客様のご期待に応えられるよう、誠心誠意励んでまいります。
これまで大事にしていた骨董品を売却されるお客様に寄り添えるようしっかりと査定いたします。長年の鑑定で培った知識が豊富にあり、多くの方々から高い評価をいただいておりますので、気兼ねなくご連絡ください。

Q&A

古陶磁器や書画などを各種取り扱っております

どのような方が査定するのですか?
大正10年創業、觀古堂3代目店主自ら査定いたします。
出張買取・査定に手数料は掛かりますか?
原則頂いておりません。
品物を直接お店に持ち込めますか?
お品物を直接、当店へのお持ち込みも承ります。店主が不在の場合がございますので、お越しになる前にお電話で、ご確認くださいませ。LINE、メール、または申込みフォームからの事前のお問い合わせも承ります。 ※お持ち込みの際は、運転免許証、パスポート...
身内には内緒で買取ってもらえますか?
お客様のご要望に合わせて秘密厳守でご対応させて頂きますので、ご安心してご相談ください。
本物かどうか見てもらいたいのですが。
当店は鑑定機関や研究機関ではございませんので、真贋を保証・判断することはできません。 当店では、ご所蔵作品に関する買取金額のご提示・売却方法のご提案をさせていただいております。
Information

お客様が活用できる新着情報を掲載中です

ホームページにて新着情報をご確認ください

Access

100年余り久留米市にて店舗を構えております

概要

店舗名

田中觀古堂

代表者

田中 康資

住所

福岡県久留米市中央町35-15

電話番号
0942-32-3957
携帯番号
090-3662-0727
営業時間

10:00 〜 18:00

定休日

不定休

古物商番号福岡県公安委員会 第904011710004号
特定国際種事業者番号S-8-40-00146

アクセス

福岡で名前が知られている古美術店では陶器や書画をはじめ、さまざまな種類の骨董品を販売しております。骨董品は鑑賞したり実際に使用したり、その楽しみ方はさまざまです。ご相談いただければどのポイントに注目すべきかや風雅な使用方法などについてアドバイスいたします。お客様が意中の骨董品に出逢えるよう努めておりますので、お気軽にお尋ねください。

About us

福岡で営業中の古美術店 観古堂が販売いたします

福岡にて注目されている古美術店 観古堂へぜひお越しください

一口に骨董と言えど、書画や掛軸、さらには酒器や仏像までさまざまです。特定のものに偏らず、良い品であれば分け隔てなく店内に並べるため、県内外問わずさまざまな方からご好評いただいております。骨董品を楽しむ方法として最もポピュラーなのは飾ることでしょう。壮大な山河が描かれた掛軸は飾っておくだけで室内が凜と引き締まります。また精巧な蒔絵も床の間に置くことで景色が映えるでしょう。さらに骨董には使用する楽しみ方もございます。高価なものを使っても大丈夫なのかと不安に思われる方もいらっしゃいますが、「用の美」という言葉が示すよう実用品は使用されてはじめて本来の美しさを発揮されます。そのため、傷をつけない限り使用しても価値が落ちることはございません。
お客様が骨董品を心から楽しめるようサポートいたします。店主は長年この仕事に携わってきたベテランであるため、さまざまな骨董品に関する知識が豊富です。そのためお客様にわかりやすくそれぞれの品を解説することができます。そのほかにも金工や鑑賞陶器などもございますので、お気軽にご来店ください。

福岡で選ばれている古美術店 観古堂は買取実績が非常に豊富です

これまで数多くの骨董品を鑑定し、買い取ってまいりました。お客様の中には先祖代々受け継いできた品をさまざまな理由にて売却せざるを得なくなってしまった方もいらっしゃるため、安心して手放せるよう細部までしっかりと確認した後に鑑定額をお伝えしております。また、なぜこの価格になったのかも丁寧に説明してまいりますので、これまでのお客様からは高い評価をいただいております。骨董に関わる全ての方々が心から満足できるよう、今後も励んでまいります。
創業は大正十年です。江戸時代中期から福岡市に所在した「三苫観古堂」に祖父が修行に入り後継者として「観古堂」の暖簾を譲り受け、以降100年余り久留米の地にて「田中観古堂」として営業を続けております。久留米空襲に見舞われ移転せざるを得なくなった事態も過去にはございましたが、それでもここまで続いたのはひとえにお客様からの支えがあったからこそです。骨董は人々の心を潤わせ、人生を豊かにしてくれます。お客様が意中の骨董品と出逢えるよう、歴史や施されている技法の解説は惜しみません。骨董品を非常に気に入ってくださり、常連として足しげく通ってくださる方が多くいらっしゃいますので、ぜひお越しください。